FC2ブログ
おしえて大王サマ?ver.3?不死鳥(改)
ピンサロ大王の風俗行脚
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そういえば・・・7月の土浦ネタ?
さて7月前半戦はこんな感じですたが後半戦は?

今のところこんな感じ。

7月後半 シャガール(吉原ソープランド)
7月後半 Cute(土浦ソープランド)
7月後半 Lemon Club(吉祥寺ピンサロ)

・・・ということで。
世間でいう3連休中(大王は仕事でしたが)はソープ!でしたw
今のとこ7月はソープは3件。ここんとこクソ暑いですし?ね・・・。
狙ったわけじゃぁないですが・・・今月は高級→大衆→格安・・・ときてます。
値段に関係なくいずれも2発射づつしてますね。

さてその前に・・・

月初めのheaven先生との土浦遠征報告。

なおheaven先生の記事は大王と大違いで丁寧ですので・・・
先生のお遊びのご様子はこちらをご覧くださいませ・・・


突入店舗:ハッスル(土浦)
突入時期:7月初旬
業種:店舗型ヘルス
過去の突入回数:あり(2回目)
フリー?・45分12500円(癒しコース?)

ルックス:★★★★
おっぱい:★★★★★
PLAY:★★★★★
エロエロ度★★★★★
満足度:★★★★★
お店の怪しさ★★★★★
リピート可能性:したい!w


7月初め。某所で合流後、heaven's CARでいざ土浦へ。
車内ではエロトークオンリー?時間も早く過ぎていきます。


先生「早く土浦全店制覇しちゃって?」
大王「いや・・・無理・・・怖い・・・桜町につけばわかりますよ(汗」


どんどんのどかになっていく光景に癒されつつ・・・w

そうしているうちに土浦桜町に到着・・・。

事前に何度も何度も注意点として言ったのですが・・・


「土浦は楽園ではないですよー」
「怪しいですよー爆死かもですよー」
「でも・・・都会風俗にはもう失われた面白さも・・・」


毎度面白おかしくは書いてはいますが・・・
誰でも「安心して」遊べる楽園ではない・・・ということ。

でも流石のheaven先生、桜町入りしてその気配を察知。


先生「こ・・・これは・・・あっ怪しい・・・ってか・・・オダサガ?怖っ」
※オダサガ=小田急相模原の風俗街のこと


と言いつつもその怖さ?で逆にワクワクしてるのがわかります。
っていうかこれでワクワクするのは・・・よっぽどの風俗狂いですw
ボロい建物が立ち並び・・・呼び込み・・・普通嫌ですよ。逃げますよw

今や都会では見れない「ちょっと昭和」な感じですよね。
初めて風俗に訪れた時のドキドキ感がこの年齢になってもいまだ・・・
沸き起こってくるような懐かしさ。この先どうなるんだ・・・俺は?的な。
あえて変なこと言う呼び込みばっかの通りから入ることにしますw

「どうですか?遊んでいきませんか?あのですね(以下略)」


先生「・・・・・・・・・・・(苦笑)」
大王「ねっ?怪しいでしょw」


heaven先生はソープ「テニス」へ。

ちなみに結果は・・・大王の・・・おぉ弟よ!w
だったそうですwということは面白い体験?をされたようでwつまりは?
この時(???)の変態淫語ちゃんが来ちゃったみたいですね・・・w

さてその間に大王は・・・っと・・・

ぢつはですねぇ・・・
土浦行きましょうよ!と言っておきながら・・・
6月はお分かりの通り、風俗代かけすぎちゃったんですよ(汗

はっきり言って金なさすぎで・・・
ぢつはこの日もドタキャンしようか迷うほど金が尽きかけてました(汗

なんとかギリギリ1件分。
そしてソープ(土浦相場は18?20K)はかなーり厳しい!

と言うことで・・・勿論?呼び込みに値切り交渉で♪
そんなわけでぶらぶら歩いて呼び込みにつかまりながら・・・
交渉して歩く歩く・・・なるべくなら未踏店がいいなぁー(怖いけど)

ソープは夢クラブ、白衣の天使などなど・・・
ヘルスはパラパラ、ラブファイヤーなどなど・・・

ただどこも調子ばっかよい?土浦節?

「任せてって!だーいじょうぶ!だいじょうぶだかぁら!」

って全然大丈夫そうじゃありませんw根拠がわからんw

そうしてるうち声かけてきたananの提示してきた値段が安かったw
通常45分12500円を50分11000円で指名も無料にするという。

じゃぁ写真見せて?・・・って相変わらず土浦仕様写真やな・・・

手で顔全部覆ってて源氏名もサイズも年齢の表示もなし。

「この子らいくつなのよ・・・わからんよ・・・意味ないよ」
「えっと25と25と26。大丈夫だから!ねっ!ねっ!大丈夫よ!」

だから・・・何が大丈夫なのかわからんってw
そもそもその年齢無理!さいなら!って逃げようとすると

「若いのがいいの?わかった!わかった!案内するから!」

はてどこに?と思ってたら・・・姉妹店だって????

・・・で言いくるめられて?
勝手に連れてかれたとこは・・・おい!来たことあるよ!
ハッスルじゃん・・・この時に遊んだ店(4月)でした・・・(汗
ってか姉妹店だったのね・・・

若い子つけたげてとか11000円にしたげてとか話してくれてます。
っていうか既に遊ぶってことにされてる・・・。
そしてanan店員は大王を置き去りにして消えていってしまいました(汗

大王「あのぉ?で・・・どの子が出てるの?」
店員「ラッキーだよ!No1つけたげるから!大丈夫だから!大丈夫だから!」

全然会話が通じてません・・・(汗

大王「だから・・・写真のどの子よ・・・」
店員「NO1だよ!どの子かって?入店2日目だから写真はない」

なんだよそりゃ!意味わからん!

なんで新人でNO1やねん!

大王「あのぉ?意味不明なんだけど」
店員「だめだったらチェンジしていいから!ねっねっ!大丈夫!」
大王「あのぉ・・・ほんとですか?わけわからんのですが・・・」
店員「じゃぁ12500円ね!」

会話通じてねー!ていうか値引きしてねーじゃん!

払ったら土浦らしく?すぐどっかいっちゃいました・・・
どっかいっちゃうからチェンジのシステムなんて無意味?じゃん(苦笑

さて女の子からのインタフォンで店員が慌てて戻ってきてwご案内。

いざご対面・・・相変わらず部屋暗っ!
でもよーく見ると・・・薄化粧ほぼすっぴんだけど・・・あらっキレカワな子です。
24歳で、これまでの大王の土浦歴では最高齢?でしたが・・・
お姉さん系とかではなくキレカワな感じの子で見た目も若いです。
ノーブラタンクトップ(乳首浮いてるw)+ショ?トパンツなゆるい格好です。
しかも・・・なんかグラビアアイドル的すっごい体してます。ってか胸が・・・(G位?)

例えると・・・2代目キューティーハニーの・・・
原幹恵そっくりなBODYです(唖然

すっごい張りなロケット系です・・・。なんかすごい子引いちゃった・・・
タンクトップなだけにその体のラインがなまなましい・・・

遊ぶ直前は胡散臭い感じな流れだったのにw
っていうかちゃんとした?都会の店だと予約バトルしても来ませんこんな子!
怪しくて近寄れないような店にひょっこり・・・バレてない・・・土浦は最高だ・・・

ただ・・・あんま喋ってくれないというか大人しいというか・・・馴染みづらい?
ふつうにそのまま丁寧に脱がしてくれてシャワーへ・・・うーん大丈夫かな。
やべーかな・・・でもこっちはテンションあがりまくりで喋くりまくり・・・

で・・・次第にわかったことですが・・・キャラが変?なだけでしたw

シャワーで勝手に抱きついたりしてみて「M男くんなのぉ?」とか言われます。
土浦的?なのんびりな感じ。勝手にBODY洗いってみたりします。感触やべーw

シャワーからあがると拭かれながらご挨拶F。あらまっ。
じゃぁ寝て?を拒否?って添い寝で極上BODYを攻めまくり。すっすごい・・・
で、攻守交替・・・というか毎度お馴染み?勝手に四つんばいになります。
勝手に逆夜這いされたがりフォーメーションですwすいませんあふぉでw

「エロいかっこぉ?」とほのぼの笑いながらどう来るかリアクション待ち。すると・・・。

わっ!すげぇ!デロデロと耳から背中?尻?ももと濃厚なリップ!
なんなんだこの子は!で、アナルもデロデロ・・・ねじこまれまくり!
お世辞抜きで・・・これまでの風俗歴で受けた中で1番最強でした・・・。
なんかよっぽど逆夜這いがツボなのか?くぐりFやらくぐり乳首なめも・・・

膝がくがくになってきたのでストップかけました・・・で仰向けに・・・(汗

「え?もうやめちゃうのぉーおもしろかったのにー」とノンビリ残念がって?ます。

で、仰向けリップにすまた・・・なんかぼーっとしてるのに意外と器用です。
また、不意をつくようにチングリアナルなめってきたりして・・・(汗

その後は攻めたり攻められたりあんなことこんなことでしたが・・・

まぁすっごかったですがびっくりしたのは・・・
メチャクチャ高ぶってくるとなぜかタラちゃんみたいな赤ちゃん言葉になるとこw
しかもロケット乳セルフわしづかみして「なめてーなめてー!」とか・・・
一瞬萎え?ましたが途中から面白くなってきましたw何なんだこの子はw

すっごいけど・・・
「マニュアルだからやる」とかじゃなく「面白いからやる」なサービスだったかな。
だから「プロっぽい匂い」は皆無。でもちゃんとした店でも全然OKな子だと思う。
でもそういう店だと逆にそんなキャラが死んじゃうかな・・・土浦ならではなのかも。
ほのぼのな環境でのびのびやってるからこそ出るキャラなんでしょうね・・・

「いきなりお尻向けられたからなんかおもしろくてー」とか言ってるし・・・

それにしてもすっごかった・・・

終わった後も時間も余裕ですぎてるのに「お茶のむー?」とかノンビリ喋ってるし。
そのユルユル加減がまたたまりません・・・。

やっぱりユル怪しい?地元系の店はたまらんなぁ?な1日でしたw
「いい加減」が「良い加減」になったりして・・・

裏返したいなぁ?ですがまたこんなキャラがどっかに隠れてるかも?とも。

終わったあとheaven先生と報告会。

お互い思ったのは・・・
どうみても爆死しそうな展開なのに面白い?結果なこと。

これは運がいいのか?それとも実はそういう子ばっかなのか?
それはわかりません・・・日ピン研とかには爆死レポも結構多いですが・・・

ただheaven先生も大王も土浦を去る時・・・

「なんか帰りたくないなぁ・・・寂しいなぁ・・・もう1件・・・」

ともに名残惜しそうな感じでした・・・。
都会風俗にはないもの・・・安心感とかは皆無ですが・・・なんか懐かしい
ユル怪しい?街・土浦桜町。セオリーや下調べは無意味。
でもその行き当たりばったりが楽しい?

その魅力をひさびさに実感した1日でしたね・・・




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。