FC2ブログ
おしえて大王サマ?ver.3?不死鳥(改)
ピンサロ大王の風俗行脚
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年グルメ総集編??油そば!?
さて、エロ方面記事はひと休み。ってキャラじゃない?w

パクリ?で始めた「誰も読まないグルメ記事?」ですが…

何気にこれで50回を迎えることになります!おぉ?っ!

そこでここでは、食べた中で特に今年から重点的に食べる
ようになってきた「油そば(混ぜそば、汁なしなど)」メインに
振り返っていきたいと思います!

長すぎなので?ほんとうに誰も読まない!?(涙
店舗数は…35店舗でした。本指名は…って違う違うw

【これはうまかった!】
・武蔵境「Abura-ya」:メニューも豊富。宝華に似てる
・東小金井「宝華」:ドロドロ感なくスルスル食べやすい!
・松戸「兎に角」:今年1番食べたかも?かなり好き。燻玉◎
・熊谷「つけ麺処 桔梗」:何も知らずぷらっと寄ったら…うま!
・亀有「豚喜」:二郎インスパイア。チーズが何気にとても合います
・吉祥寺「めんだ」;にぼし系。魚介苦手な大王にも合いました☆
・吉祥寺「武蔵家別館」:マントロw好き嫌いあるかな。私は好き☆

【なかなかでした!】
・武蔵境「珍珍亭」:油そばの元祖。当記事後半に画像あり
・小田急相模原「味○」:食べやすくてなかなか☆
・国分寺&立川「宝華らぁめん」:油そばが好きになった店
・浦和「麺屋 八頭龍」:混ぜづらさなければなおよかったかな
・町田「ぎょうてん屋」:亀有「豚喜」に似てる。面白い味
・国分寺「旬助」:値段とボリュームほどよいウマさが良いです!
・津田沼「無限大」:オネエチャンかわゆいwちょっと量大杉w
・堀切菖蒲園「麺香房 天照」:落ち着いた店内。ランチセットが◎
・五反田「極-kiwami-」;ジャンクな感じがよかったですね?

【まぁまぁかな…】
・町田「町田大勝軒」:なかなかだけど量大杉、混ぜづら杉(汗
・東小金井「エフエフ」:素朴な普通の老舗中華屋さんですた☆
・江戸川橋「東京麺珍亭本舗」:有名店ですが…新鮮味少ない鴨
・吉祥寺「ぶぶか」:油そばといえば必ず名前あがる店ですが…
・池袋東口「瞠」:凝ってはいるけどもうひと押し!
・立川「煮干し青樹」煮干しの香りがもう少し弱ければ
・神保町「覆麺」:店としては面白いですw話のタネに?

【う?ん??】
・西新井「椿」:行列店。凝ってるが麺が…アイドリングそばにもある
・池袋西口「春日亭」:う?ん?悪くもないけど…良くもない…
・立川「麺処井の庄」:う?ん?凝ってるのはわかるけど…
・吉祥寺「ちんらい亭」:うーん…ちょっとこれは…あかん(涙
・大崎広小路「平太周味庵」:好みではあるが食いづらっ
・北千住「翔竜」:混ぜづらい。もうちょっとひねりほしい

【ブログ記事にし忘れた店】
※単に忘れてただけでマズくて忘れたかったわけではないw
20091231003345
・池袋北口「楽太郎」:夜は居酒屋。ごくごくふつう

20091231003343
・湯島「ぽっぽ屋」:二郎系なのにパンチも量もショボ…

20091231022723
・湯島「浜そば」:なかなか良い!もう少し量あれば

20091231022726
・入谷「万人力」:ここも量が…トッピングないとシンプル杉

20091231003341
・高円寺南口「ラーメン大」:二郎系。パンチ効きまくりwドカ盛!


油そばはもともと中央線沿線が発祥と言われているようで
いわゆるご当地グルメ(珍珍亭@武蔵境、宝華@東小金井)
で中華屋さんのメニューの1つだったそうです。
ここ4年中央線沿線で遊びまくってたのに全く知らず(汗

油そば自体は過去に食べたことあるけれど良さもわからず
別にぃ?だったけど…supernova君に宝華らぁめん@立川
に連れて行ってもらい、これがそれまでもってた油そばの
イメージと違いスルスル?っといける美味しさなのでした。
つけ麺やラーメンは色々食い過ぎて飽きてた?ことだし…
「油そば面白そう!」で、開拓してくことになったのでした…

つけ麺と比べマイナーなジャンル。
どういうのが自分に合うかひとまず知ってくのが大事かな?
で、以来手当たり次第wここ半年で食いまくったなぁほんと。

20091231005249
・武蔵境「珍珍亭」;ここが油そばの元祖!20091231005246
亜大生がいぱーい並んでます




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。